【参加無料】アイデアの実装とスタートアップを支援するビジネススクール デジタルハリウッド大学院 優秀成果発表会-デジコレ9-

Description

アイデアの実装とスタートアップを支援するビジネススクール

優秀成果発表会 デジコレ9|MVP獲得者に事業化支援金100万円


特別ゲストに

Plug and Play Japan株式会社 代表取締役 フィリップ・誠慈・ヴィンセント氏
メディアアーティスト 市原えつこ氏


院生による研究成果の発表会、『デジタルハリウッド大学大学院(DHGS) 2018年度成果発表会 (デジコレ9)』を、2019年2月23日(土)に開催いたします。DHGSが全力でお届けする<飛躍的な進化・突然変異/HYPERMUTATION>をぜひご覧ください。

「デジコレ」は本大学院の院生によるビジネスプラン、論文および報告書、作品制作などの活動成果を幅広く発信し、広く一般の方々への認知向上と産学連携のさらなる発展を目的として開催する「デジタルハリウッド大学院の集大成」ともいうべきイベントです。


第9回目となる今年度は、特に優れた成果を挙げた出場者をMVPとして選出し、最大100万円の「事業化支援金」による資金面の支援を行うほか、当日の来場者投票による「Best Presentation Award」など、様々な企画を予定しております。詳細は、随時お知らせしてまいります。

特別ゲストとして、Plug and Play Japan株式会社 代表取締役のフィリップ・誠慈・ヴィンセント氏、メディアアーティストの市川えつこ氏の登壇が決定しました。

Plug and Play Japan株式会社は、革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。11月1日には、ADKの新規事業開発支援プロジェクト“SCHEMA”(スキーマ)の外部パートナーとして本学およびPlug and Play Japan株式会社が参画することを発表し、当プロジェクトにおける連携の一環で登壇いただく運びとなりました。

市原えつこ氏は、大根が艶かしく喘ぐデバイス《セクハラ・インターフェース》、虚構の美女と触れ合えるシステム《妄想と現実を代替するシステムSRxSI》、家庭用ロボットに死者の痕跡を宿らせ49日間共生できる《デジタルシャーマン・プロジェクト》等、日本的な文化・習慣・信仰を独自の観点で読み解き、テクノロジーを用いて新しい切り口を示す作品の制作で知られています。ビジネスに【アート】の視点を取り入れていく、2019年度新カリキュラムのコンセプトに基づきお招きします。

[特別ゲスト]
フィリップ・誠慈・ヴィンセント氏/Plug and Play Japan株式会社 代表取締役 
市原えつこ氏/メディアアーティスト

[修了生エキシビション]
ピーター・ローゼンバーグ氏/Best Beer Japan 株式会社 代表取締役


▼こんな方はぜひご参加ください!
・デジタルコンテンツ、テクノロジーカルチャー関連の研究成果に関心のある方
・産学協同研究に関心がある企業の皆様
・2019年度のご入学を検討される方
 ※ご観覧いただく皆様には、「Best Presentation Award」の審査投票に加わっていただきます。

<開催概要>
■日 時:2019年2月23 日(土)13:00~16:00(開場12:30)

13:00~15:00 修了課題プレゼンテーション、ゲストスピーチ
15:00~16:00 デモ展示およびレセプション

※後半は、登壇者や大学院のラボ(研究実践科目)の研究成果を一堂に展示いたします。
 ポスターセッションやデモ展示を体験しながら、登壇者・ゲストと直接交流できます。
 ささやかな軽食とお飲み物をご用意しております。どなたでもご参加いただけます。

■会 場:
デジタルハリウッド大学大学院 駿河台ホール
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
大学院Webサイト→ https://gs.dhw.ac.jp/
■定 員:250名
■費 用:無料
■主 催:デジタルハリウッド大学大学院


【観覧方法】 チケット(無料)をお申し込みください




■昨年度「デジコレ8」の登壇者・発表テーマ

 ※今年度「デジコレ9」の登壇者・発表テーマは1月末頃に公開いたします。

・福原慶匡
「このままじゃ日本のアニメは無くなる!なぜプロデューサー教育が必要なのか」

・芳賀恵里香   
「オンライン美術予備校 IdeA 美術予備校の経済的・地理的課題の解決へ」

・船橋遼     
「Serendipity Spot ネット検索しなくても分かる!
離れた場所の仲間と会いやすいスポット」

・原田賢吾 
「認知症看護教育VR研究開発プロジェクトにおける映像表現の検証」

・福永智嗣    
「Evidencer 証拠収集自動化→倫理再定義」

・谷口真治 
「もうVR HMDは孤独じゃない 友達と一緒にプラネタリウムで星を探検」

・香山サクラローサ
「日本のアニメ、このままではダメなのか? グローバル化における3つの提案」

・川島京子 
「MIESENBERG 世界中の女性が、もっと輝く未来を創造するために。」

・稲垣匡人 
「デジタルテクノロジーを使用したアート作品の現代美術のドメインでの可能性」

・石井洋介
「うんコレ/GAIA 医療はコミュニケーションデザインで変わるのか?」

◇ 昨年度「デジコレ8」の特設サイトはこちら:http://gs.dhw.ac.jp/exhibition/2017/


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#395536 2018-12-13 19:59:36
More updates
Sat Feb 23, 2019
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
観覧(無料)
Venue Address
千代田区神田駿河台4丁目 Japan
Organizer
デジタルハリウッド大学大学院
675 Followers